さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
けpiん
けpiん

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年05月31日

2周目



2周目、ウォッカが抜け出した時がちょうど目の前だったのだが・・・・
目の前と言っても6階なのでかなりの距離がありましたが
ボケてしまった・・・次に指定席に当たるのは何年後になることやら。
  

Posted by けpiん at 20:18Comments(0)

2007年05月30日

1周目



東京2400m芝のレースはスタンド前を2回通ります。
1周目はなかなか綺麗に撮れたのだが・・・・  

Posted by けpiん at 22:03Comments(0)

2007年05月29日

さぁ、行こう



皐月賞は速い馬が勝つ
ダービーは運の良い馬が勝つ
菊花賞は本当に強い馬が勝つ

ウォッカは本当に運がよかった。手前2頭目ヴィクトリーが一歩出遅れる。
運のよかったウォッカも運の悪かったフサイチも凱旋門賞に行くべき
凱旋門賞を4歳以上で勝つチャンスは無いことをディープインパクトが
去年証明している  

Posted by けpiん at 21:53Comments(0)

2007年05月28日

2007年ダービー馬



6階B指定席より。
ちょうどウォッカが先頭に立ったゴール前200mぐらいからです。
レースの写真は連写を始めたのが早くピントが合っていませんでした。
震えていたのは自分とスタンドでした。  

Posted by けpiん at 22:37Comments(0)

2007年05月27日

メガネグマ、メス



オスはプールに浸かって涼をとっていましたが、メスは日陰でまったり。
これから厳しい日が続きそうですね。
ちなみに足の裏は撮っても綺麗な肌色で毛はありません。
冬にしもやけや肌荒れ出来ないのかな?と心配になるぐらい綺麗です。  

Posted by けpiん at 04:44Comments(0)

2007年05月26日

メガネグマ



メガネグマにしてもマレーグマにしても、あえて言うならパンダにしても、プールに入って
泳ぐなどということはありません。
泳げないのかどうかではなくて、プールが浅いってそれだけです。
はたしてホッキョクグマ舎に入れてやれば泳ぐのだろうか・・・
答えは野生では生きていく上で泳ぐ必要性が無いのでを泳がないというのだろうけど、
やってみなきゃ分からないですよね?
ところでヒグマは泳ぐのか?
  

Posted by けpiん at 16:57Comments(0)

2007年05月25日

ホッキョクギツネ



旭山動物園のホッキョクギツネはGWでもまだ白でした。
これまで何度か来ましたが寝ていてばかりで顔を見たのは初めて。
やっぱり白い毛は魅力的なのだ。ホッキョクグマのようにストロー構造??
  

Posted by けpiん at 22:08Comments(0)

2007年05月24日

隣のおじちゃん、あそぼ~



旭山動物園のアキラくんの隣はアムールトラさん。おじちゃんかどうかは不明ですが、
隣のトラさんが柵の近くを歩くと「あそぼ~」と柵に手をかけて、変な格好をしていました。
それがまた可愛いのです。  

Posted by けpiん at 22:59Comments(0)

2007年05月23日

レゲエのお兄さん、ストロング



おびひろ動物園のレゲエ系アムールトラのストロングくんはタツオくんと同じ歳の兄弟で
4つ子だったそうです。柵があるので(あろうが無かろうが同じですが)上手くは撮れません
でした。ちなみに柵に登るトラなるものをはじめてみました。
写真はもちろん撮れませんでしたが(笑

  

Posted by けpiん at 22:59Comments(0)

2007年05月22日

タケノコ食べます



野生のパンダもタケノコを掘って食べるのでしょうかね?
コウコウよりしっかり座って食べてくれるタンタンの方が断然可愛いので
エサの時間にコウコウが先にごはんをもらっていても絶対にコウコウの方には
行きません。すぐその後にタンタンのご飯タイムが始まるのです。  

Posted by けpiん at 21:55Comments(0)

2007年05月21日

オジロワシ、またまた



オジロワシは金網越しなのでなかなか上手く撮れないのです@王子動物園。
でも個人的にはホッキョクグマ舎に近いというだけで好きなのです。  続きを読む

Posted by けpiん at 23:59Comments(0)

2007年05月20日

草食ではございますが



これぐらいの竹?(笹はこんなに太くならないですよね?)でも



簡単に折れてしまいますので、可愛いからと舐めていてはいけません。
人間の腕など軽く折られちゃいますよ。

ちなみに王子動物園のタンタンです。  

Posted by けpiん at 18:09Comments(0)

2007年05月19日

うるさい奴ら、その1



王子動物園にいるうるさい奴の内の1匹。インドクジャク。
メスに羽を広げて揺らしたりするんですけど、どう見ても威嚇しているように見えるのは
私だけ?
でも大きな声で鳴くのと羽を広げるのは関係が無いようです。
何のために鳴くんでしょう?1匹が鳴くと他のオスも鳴くことが多いのですよね。
パンダを見ていると後ろから聞こえる大きな声は彼らです。  

Posted by けpiん at 18:53Comments(0)

2007年05月18日

アキラ2



可愛い仕草のアキラくん@旭山動物園
やっぱりネコ科は肉球がたまりません  

Posted by けpiん at 23:15Comments(0)

2007年05月17日

柵は抜けませんでしたが



いつ見ても驚きのマレーグマの舌
この長い舌、実際野生ではどうやって使われているのか見たいところ。
さぁ、どこの動物園が一番最初に見せてくれるのでしょうかね?
アリクイやの舌って結構見せてもらっているのですが・・・  

Posted by けpiん at 22:14Comments(0)

2007年05月16日

アキラ



旭山動物園で2006年10月20日に生まれたアキラ。6ヶ月とちょい。
ちなみにこれぐらいの年のネコ科の子はいくらでも釣れそうなのだが
さすがにあれだけの人がいると私には無理です。
しかも旭山なんて何をしても警備というか整理をしている人に怒られそうな
感じなのです。分からない動物園ではなくて分からない観光施設なのだ・・・・

PS.
旭山動物園のホッキョクグマ館で自由にさせてくれるのなら必ずやルルかイワンを
飛び込ませる自信があります。  

Posted by けpiん at 23:26Comments(0)

2007年05月15日

アカゲラ



旭山動物園で見かけた天然物と



養殖物?

天然物は良い音させていました。  

Posted by けpiん at 21:28Comments(0)

2007年05月14日

メェ~



札幌円山動物園には子羊が3頭、柵の中にいました。
この3頭を見ていると可愛い声でメェ~と鳴くのですが
3頭とも泣き声が違います。特に1頭だけ「メェ」って語尾を延ばさずに
切る子がいました。それがこの子かどうか分かりませんが、鳴いた瞬間なのです。  

Posted by けpiん at 20:28Comments(0)

2007年05月13日

ナマケグマ2



大人しそうに手を付いていたナマケグマでしたがオス(?)が近づくと大きな口を開けて
威嚇してました。でも手はそろえたままで・・・・ユーモラス。
  

Posted by けpiん at 17:51Comments(0)

2007年05月12日

清楚なナマケグマ



「おかえりなさいませ、ご主人様」
と言ってるようにも見えますが・・・・  

Posted by けpiん at 22:13Comments(0)