さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
けpiん
けpiん

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年10月31日



ライオンの眼には花の様な模様がある・・・・今度もっとアップにしてみよっと
ちなみに目の中にはカメラを構える私が映っている  

Posted by けpiん at 20:11Comments(0)

2007年10月30日

綺麗な牙



あくびの終わり・・・ちょっと口を曲げて牙を見せます。
上下綺麗な牙です。ネコ科の牙って・・・というか人間以外は歯並び?牙並び?は良いですよね。
たまに角が曲がっている草食動物は多いけど  

Posted by けpiん at 20:22Comments(0)

2007年10月29日

ふわぁ~ぁ・・・



眠いったらありゃしない。
マヌルさんは朝一番に行くとあくびばっかりです。
また来たんかいなぁ・・・・って感じです。
同じような写真ばかりですが・・・・
ところでこの子はオスなのか?メスなのか?  

Posted by けpiん at 21:11Comments(2)

2007年10月28日

いらっしゃいませ



ようおこしやす・・・と言っても京都ではなくて神戸の王子動物園です。
いつもシロクマさんが遊んでくれない時に撮っているマヌルさんがこれまた岩陰に隠れたりあくびをしたりしてくれない時にに撮っているシンリンオオカミのクイーンさんの手?前足です。まぁ、ワンコですけどね
  

Posted by けpiん at 17:03Comments(0)

2007年10月27日

ドールの目



毎週出てくるドール、今日は行った時は小雨だったので普段でも暗くて苦労するのに。
晴れだと映り込みが激しいし・・・・いつかこの子のクリアな写真を狙っています。  

Posted by けpiん at 23:22Comments(0)

2007年10月26日

ちぇっ!



マヌルさんはあくびの後、よく「ちぇっ!」って感じで片方の口元から牙が出ています。
(といっても王子のマヌルさんのあくびしか見たことがありませんが)
ごはんのお肉が歯に詰まったのかな?  

Posted by けpiん at 21:51Comments(0)

2007年10月25日

胴長



隣のおばちゃんを覗いていたスナドリさん。
実はこんな体勢で覗いていたのです。
まぁ、そんなもんでしょうけど・・・胴長・・・・なのです。  

Posted by けpiん at 21:33Comments(0)

2007年10月24日

ブチハイエナの優



天王寺動物園の園長と動物園散歩でかなり久し振りに見たブチハイエナの優くん。
なぜか運動場に出してもらえないので裏に入れてもらった今回数ヶ月ぶりの再会です。
8月に生まれた母子も2ヶ月経っても出てこない。この優くん人懐っこいのにね
  

Posted by けpiん at 20:32Comments(0)

2007年10月23日

ぺろん~と



日が当たってカビが生えたように写ってしまっているマヌルさん
ペロンと鼻を舌で舐める姿も可愛いとは言い難いようなでも可愛い気もするし微妙  

Posted by けpiん at 22:31Comments(0)

2007年10月22日

秋深し隣は何をするネコぞ



若いスナドリネコさんは、隣のスナドリネコさんが気になるようです。
隣のスナドリさんはおばちゃんネコなので生きた魚の捕獲が上手です。  

Posted by けpiん at 20:50Comments(0)

2007年10月21日

招きマヌルネコ



右手を上げて招く王子動物園のマヌルネコ。金運を招いてくれるかどうか・・・・  

Posted by けpiん at 07:40Comments(0)

2007年10月20日

あくびの途中



岩陰に隠れていたマヌルネコが久し振りに岩の上に座っていつものようにあくび。
あらゆる動物園の動物の中でマヌルネコが最高のあくびをしてくれる。
あくびの途中、表情が変わるのです。
あくびの最初はなんとも情けない表情から始まる
  

Posted by けpiん at 21:23Comments(0)

2007年10月19日

ちびっ子、センイチ



檻の中で今では窮屈な感じに大きくなってしまったアムールトラのセンイチも
こんなに可愛い時期がありました。
その内でかくなったセンイチを撮ってきます。  

Posted by けpiん at 21:56Comments(0)

2007年10月18日

にゃん



しっかりネコである。ベンガルヤマネコは天王寺動物園でもお気に入りの部類なのだが
なんせ、いつも行動しているところからはるか遠い・・・国道25号線沿い。
その昔こちら側にも出口があったような
そんなかすかな記憶があります。  

Posted by けpiん at 22:16Comments(0)

2007年10月17日

よだれ



このドール、ガラスにぶち当たるほど遊んでくると思ったら・・・・どうやら私は美味しそうに見えていたらしいということが判明  

Posted by けpiん at 23:59Comments(0)

2007年10月16日

チュウゴクオオカミだったかな?



天王寺動物園のオオカミはチュウゴクオオカミだったような・・・
個人的に好きなシンリンオオカミより小柄でどう見てもアジア系は犬に見える。
ニホンオオカミはさらに貧相だったような気がします
  

Posted by けpiん at 22:36Comments(0)

2007年10月15日

右ネコアッパーカット



スナドリネコの右アッパーカット?
今度はちゃんとピンとあわせたいと・・・・
でもまぁ、いいじゃない  

Posted by けpiん at 21:06Comments(0)

2007年10月14日

右ネコパンチ



暴れる暴れるネコパンチの連打でした。
最近ふと本当にこのガラス(アクリルですけどね)大丈夫か?
って思うことがあります。
天王寺動物園のライオン舎は10mmのアクリルを2枚張り合わせて1mm接着剤で
21mmの厚みだそうですが王子はどうなのだろう?
結構薄いような感じがしたのでした。
  

Posted by けpiん at 21:20Comments(0)

2007年10月13日

眼光



眼光鋭い雄ライオン。
最初は調子に乗っていましたがこの後、ガラスの厚み大丈夫か?と気になるほど暴れられました。
その模様はまた後日  

Posted by けpiん at 22:43Comments(0)

2007年10月12日

スナドリはアクション大きく



スナドリネコの若いメスは結構アクション大きめに・・・・単なるネコです  

Posted by けpiん at 22:32Comments(0)