さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
けpiん
けpiん

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年02月29日

安全第一



雪が凍ってしまったりするとキリンはズリズリ滑ってしまいます。
(旭山で初めて行った時に大丈夫かいね?と思ったものです。)
それを知ってか寒いからかキリンさんは朝から帰宅モードだったのです。安全第一。  


Posted by けpiん at 22:32Comments(0)キリン

2008年02月28日

おやおや



どうかしたの?と寝顔に手を当てて覗き込んでいるようにも見えますが・・・
顔が近くに来たのでお母さんが、手で離そうとしたのです。  


Posted by けpiん at 22:08Comments(0)ブチハイエナ

2008年02月27日

雪が無くても



多分、雪が無くても同じように遊んでいたのでしょうけど
写真の上では雪があるのと無いのでは大きく違うのです。  


Posted by けpiん at 22:42Comments(0)パンダ

2008年02月26日

もっと絞らないと



走り回っていたシマウマ。
もうちょっと絞らないとサラブレッドには勝てませんよ。
というか未勝利戦でタイムオーバーになる馬にも絶対勝てませんって。
馬が走っているのを撮るのは慣れている(?)のですがせめてもうちょっとワイヤーを下げてもらわないと  


Posted by けpiん at 19:41Comments(0)お馬さん

2008年02月25日

寒い



もうちょっと雪が欲しかったですが、ちょっとだけマヌルさんの頭にも雪が・・・・
雪でも外に出ていたので体調不良は治ったってことでしょうか?  


Posted by けpiん at 20:37Comments(0)マヌルネコ

2008年02月24日

薄っすら



薄っすら雪も積もって大喜び(人間がそう思うだけ)だったタンタン。
でも多分、大喜びだったと思います。
でんぐり返しに、おおはしゃぎでした。

大阪の方が雪が積もっていそうだったのですが、「大人のための動物園講座」が
あったので後ろ髪を引かれながら王子へ。雪が残っていて良かったです。  


Posted by けpiん at 19:16Comments(0)パンダ

2008年02月23日

水浴びには早い



まだまだ水浴びするほどの気候ではないですね。それ以前に溺れないように(?)ほとんど水がありませんが  


Posted by けpiん at 19:00Comments(0)ブチハイエナ

2008年02月22日

寒いんじゃぁ!



後ろで白く映っているのは雪です。天王寺のライオンさんは早めの撤収までずーっとガラスの前に座っていました。
床暖房?されている岩があるからもありますが、単に雪がいやだからの可能性が高いです。  


Posted by けpiん at 23:07Comments(0)ライオン

2008年02月21日

にゃん



毛繕いをするベンガルヤマネコ、単なる可愛いネコなのです。
でもしっかり耳の後ろは白い部分があって、やはりヤマネコなのです。  


Posted by けpiん at 22:52Comments(0)ベンガルヤマネコ

2008年02月20日

出勤直後



ブチっ仔と母、出勤直後なのです。朝から何なのよぉ~って感じなのです。
母子はガラス窓寄りの部屋にいます。その隣に父親、並びが変わって写真を撮った覗き窓
の側に兄がいるのですが、話によるとあまりにも極端なシフトなのです。
6日間母子、休園日に父親、兄は外に出してもらえません。
レギュラーの座を奪えない兄はトレードで、上野のマヌルっ仔かズーラシアのヤブっ仔と
って無理でしょうか?  


Posted by けpiん at 21:25Comments(2)ブチハイエナ

2008年02月19日

ロンロン



王子動物園のパンダ、コウコウ(本名:ロンロン)。飼育員さんには「ロンロン」と呼ばれている。
中国から年間莫大な金額で借りて繁殖の共同研究をしていて中国の研究者?も繁殖期には
やってきて共同研究をするので、ロンロンと呼んでいるらしい。
ちなみにタンタンはこのロンロンが大嫌いらしい。そう飼育員さんは言っておりました。
大嫌いなのにも関わらず子供を人工授精で産めと言われてもねぇ~

ところでそれと全然関係なのですが、私の聞き間違いだと思いますが
仔象のオウジのところで若い飼育員さんが「トニー」と言ったような気が・・・
私にとってはトニーくんです。  


Posted by けpiん at 21:19Comments(0)パンダ

2008年02月18日

サナエ



コアラのサナエ。メス 1999年5月25日 鹿児島平川動物公園生まれ
コアラの名前はしっかり書いてあります。

王子動物園のサポーターデイでの質問でのこと
「個体の名前を記載している動物と、書いていない動物があって、あまり書いていないように思えるが王子動物園は記載しないというポリシーがあるのですか?」それに対する答えは「徐々に・・・書いていこうとしています」とのことでした。
もしやる気があるのなら・・・「手書きでも良いからとにかく書け!」とトップの号令があれば1日でできあがることでしょう。
ちんたらやっていると市長が変わったりしたら、一瞬にして民営化されちゃいますよ。  


Posted by けpiん at 21:23Comments(0)コアラ

2008年02月17日

不公平



事情により写真が撮れなかったので(写真撮影禁止ではありません)持っていたビデオで撮影しました。
毛は固くても鼻先はぷにょぷにょして柔らかかったのです。

もちろん王子動物園のサポーターズデイのひとコマなのですが
抽選で30名と書いてあったはずですが参加者の椅子は120名分で残り90名は企業なのか!?
なんでそんなに多いの?って疑問。色々裏がありそうだと想像できる。

ところでまず何故に抽選なのかが分からない。
人が多いとか忙しいとかっていうのは動物園の都合、動物園のアイデア不足。
希望のサポーター全員に抽選など無くふれあいぐらいさせてあげれば良いのに・・・・

こっそり触ったわけでもなくニュースにも出ていたので紹介でした。


  


Posted by けpiん at 20:08Comments(2)ゾウ

2008年02月16日

サイを呼ぶ



最近何故かサイまで勝手に近づいてくることがあります。
と言ってもオスのトニーだけですけど・・・
近寄ってきたのでローアングルから撮ってみました。  


Posted by けpiん at 16:36Comments(0)クロサイ

2008年02月15日

チンパンジーも



雪の土曜日に一番滑りやすかったのは、チンパンジー舎のスロープで
飼育員さん?獣医さん?が雪かきをしてくれていましたが閉鎖されチンパンジー達は
屋内に入ってしまいました。写真は11:30頃です。  


Posted by けpiん at 21:31Comments(0)チンパンジー

2008年02月14日

ひっくり返る



天王寺動物園のサイはクロサイ。
雪が降って寒かろうがゴロンと泥浴び・・・・そこまでひっくり返るのか?  


Posted by けpiん at 22:56Comments(0)クロサイ

2008年02月13日

雪も平気



ラクダは雪の中でも結構元気。
どんどん体に雪が積もっていくのでした。  


Posted by けpiん at 22:51Comments(0)ラクダ

2008年02月12日

スナドル



雪の降った日、スナドリネコの若夫婦(?)が朝一番に生きた魚を貰っていたようです。
オスは食べ終わるところでしたがメスは「お魚咥えたドラネコ」状態でした。
ちなみにこの子は遊んでくれるスナドリさんです。
  


Posted by けpiん at 21:42Comments(0)スナドリネコ

2008年02月11日

雪の中のブチっ仔



ほとんど撮れなかった雪の中のブチっ仔。午前中は運動場にいたのですが、軒下に隠れていたり、ガラスの前でお尻を向けて骨をしゃぶっていたり、雪にピントがあったりで・・・結局視線を貰った1枚は顔も足も入りきれていませんでした。  


Posted by けpiん at 20:17Comments(0)ブチハイエナ

2008年02月10日

雪なので



雪なので滅多に撮らないマレーグマも撮ってみました。  


Posted by けpiん at 00:14Comments(2)マレーグマ